Past Memory -過去と記憶- 作中のBGM一覧と出典

概要

venoroa1358です。

この記事ではinfinity-Sによるノベルゲーム「Past Memory -過去と記憶- 」に登場するBGMについて説明します。

Google Playストア版のこの作品ではサウンドテスト機能が未実装であり、手軽に後からBGMを鑑賞することができません。しかし作中のBGMはほぼ全てがbackgroundというチームによるSLOS(ロス)というコンテンツであり、ゲームデータの解析を行ったところほとんどのBGMの出典を突き止めることが出来ました。そして、それらは現在でも公開されており、定められたルールに従って誰でも利用出来ます。

注意事項

一覧

次の表と照合しつつ、SLOSのサウンドのダウンロードから目的のバージョンのものをダウンロードしてください。1曲ごとのDLは実施しておらず、アーカイブでまとめられたものを入手する形になります。

ファイル名SLOSによる曲タイトル出典備考
1.oggtoward eveningSLOS V7.2
2.oggSCENERY SPRING – SLOS ANOTHER SIDE –SLOS V7.3
3.oggflashSLOS V6.9
4.oggLast Whisper (SLOS Arrange)SLOS V7.3タイトル画面
5.ogg君が居ないSLOS V5.6
6.oggFantasiaSLOS V5.6
7.oggNameless “Feelings”SLOS V5.6
8.oggprepare for deathSLOS V5.6
9.ogg気の迷いが命の終わりSLOS V5.6
10.ogg憂鬱な理由SLOS V5.6
11.ogg今日が終わる ~time outSLOS V5.6
12.ogg螺旋階段SLOS V5.6
13.oggうたたね、霞む景色SLOS V5.6
14.oggSKY ENERGYSLOS V5.6
15.oggThe First FallSLOS V5.6
16.oggSorrowful DanceSLOS V5.6
17.ogg永久の契りSLOS V5.6
18.oggアイドルSLOS V5.6
19.ogg天気予報SLOS V5.6
20.oggEnjoy life to the fullSLOS V5.6
21.oggRush → MeSLOS V5.6
22.ogg裁きの門SLOS V5.6
23.ogg氷解SLOS V5.6
24.oggBo / SaSLOS V5.6
25.ogg朱色の回転木馬SLOS V6.9おそらく手違いのため、再生時間の短いmp3版もアーカイブに存在
26.oggSimply blueSLOS V6.9
27.ogg昨日、君が話した日SLOS V6.9
28.oggGloomy_DanceSLOS V6.9
29.oggナァナァ - Boy&Girl Friend –SLOS V6.9
30.oggnebulaSLOS V6.9
31.ogg時の岸辺SLOS V6.9
32.ogggood griefSLOS V7.1
33.ogg緑茶でも一杯SLOS V7.1
34.oggGhost JSLOS V7.1
35.ogg(不明)(不明)出典が分かりません…公開終了もしくは限定曲?
36.oggSunset CrySLOS V7.3
37.oggWorn-out Words (SLOS Arrange)SLOS V7.3
38.oggTWO CHORDSSLOS V7.3
39.oggMY LITTLE BOMERSLOS V6.9
40.ogg卒業SLOS V5.6
41.oggRe : NightSLOS V5.6
42.ogg雪祭りSLOS V4.6
43.ogg最期に君がいたSLOS V4.6
44.ogg空蝉SLOS V4.6
45.oggゆびきり “ReWrite-ReStyle” -SLOS edition-SLOS V7.1エンディングテーマ、配布元にて歌詞ファイルも同梱
46.oggLast LetterSLOS V3.0
47.oggさよならSLOS V1.2
48.oggそらなみだSLOS V3.0
49.ogg終末に向かってSLOS V1.2
50.ogg静寂の海SLOS V2.9
51.ogg鉄格子の夜SLOS V3.0
BGM一覧表

余談

  • SLOSの楽曲はinfinity-Sの「偽りのパトロネージ」にも一部が登場している
  • ClassicChocolateによる同年代のノベルゲーム「NOeSIS01」「NOeSIS02」の旧バージョン等、他のフリーゲームでも登場している。どこかで聞いたことのある楽曲もあるかも
  • 本表はnExtracterGUI v1.3.6でarc.nsaを展開した後、SLOSの楽曲を片っ端からDLし、展開された楽曲データと配布元のデータの再生時間を比較しながらちまちまと埋めていった
    • 表の第一カラムにある通り、この作品の内部データでは配布元の楽曲名が失われている
    • なお「偽りのパトロネージ」以降の内部データでは配布元のファイル名がそのまま残っている
  • 35.oggは謎。SLOSの楽曲でない可能性すらある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です